ZEH普及方針

ZEHの普及に向けた弊社の方針をご案内いたします。

ZEHの普及

平成28年度内に弊社の標準住宅に加えてZEH住宅を販売します。
ZEH住宅のモデルハウスを建築して、お客様を内覧会へご案内し、ZEH住宅と一般住宅の違いをご覧いただきます。
更にZEH住宅の年間の光熱費シミュレーションを弊社ホームページに記載し、ZEHに住む事で得られるメリットを発信します。

日生ハウジングのZEH
2020年までの新築住宅の戸数に対するZEHの割合

  2016年 2017年 2018年 2019年 2020年

普及目標

10% 20% 30% 40% 50%

普及実績

0% 0% 10% - -

弊社の2016年(平成28年)から2020年(平成32年)の普及目標を公表します。
私共はZEH住宅の普及を推進します。

ZEHのコストダウン

ZEH住宅のコストダウンに向けて、弊社では住宅を規格化し、建築費用を抑えた家づくりを目指します。
具体的には、ZEH対応住宅の年間受託数を増やし、建材の仕入れコストを削減し、尚且つあらかじめ細かい仕様を決定することで、工事を効率よく進めます。
創エネの観点からも、高性能太陽光パネルを採用して、設置工事費用を抑えた屋根形状を標準として費用を抑えます。

その他の取り組み

高気密高断熱の最大のメリットである「健康」・「光熱費の削減」の2点をお施主様に分かり易くご説明します。
ヒートショックなどの室内温度差による健康被害を防いで、お子様からお年寄りまで快適に健康で長くお住まい頂ける環境をご提案します。
更に、光熱費シミュレーションなどのソフトを使用し、年間の光熱費の削減による、20年~30年後の違いを説明し、ZEH住宅を選択して頂けるように努めます。

  • お客様の声 Voice
  • Q and A よくあるご質問
  • リフォーム折込最新チラシ
  • 分譲情報・中古住宅・土地情報満載!株式会社日生ハウジング